淀屋橋けしごむはんこヴィレッジをとことん楽しむ方法(後編)

 いよいよ4月16日(日)、大阪淀屋橋での開催となった消しゴムはんこ専門イベント「淀屋橋けしごむはんこヴィレッジvol.1」。

 6月には東京浅草橋でも開催が決定している、この「けしごむはんこヴィレッジ」。シリーズ初開催の地はエネルギッシュな街・大阪での開催となりました!今回はこのイベントをとことん楽しむための裏技やプチ情報をお届けします!

◆淀屋橋けしごむはんこヴィレッジをとことん楽しむ方法(前編)はこちら
http://keshigomu-hanko.com/jp/archives/3396


凄いはんこに思わず溜息!
コンテストの審査に参加しよう!

 淀屋橋けしごむはんこヴィレッジ(以下、大阪はんこ村)内の特設コーナーで開催される「第1回国際イレイサースタンプ品評会」には、総勢20作品の出品作品が並びます。「デザインと彫りの技術を競うコンテスト」として、ご来場のみなさん1人1人が審査員として審査投票に参加できます。デザインや彫りの美しさを目で見て、金賞にふさわしいと思う作品3点を選んで投票してください。投票審査は6月の東京「浅草橋けしごむはんこヴィレッジvol.1」でも行われ、金賞が選ばれます。※投票用紙はイベント入場時に受付で入村パスポートと共にお渡しいたします。紛失の再、再発行はできませんのでご了承ください。

◆国際イレイサースタンプ品評会
http://www.eraserstamp.net/hancomura/contest.htm


消しゴムはんこ界の父!
山田泰幸さん大型作品と記念撮影しよう!

 2003年の著書「四季の消しゴムスタンプ」の発売をきっかけに、消しゴムはんこ関連本のラッシュが生まれ、ブームの源流を作ったともいわれている「消しゴムはんこ界の父」山田泰幸先生の大型作品が大阪初展示!ちいさな消しゴムはんこのパーツを組み合わせて大型作品に仕上げた作品は圧巻です。「撮影許諾エリア」として公開されますので、作品を写真に撮ってSNSに載せたり、作品の前に立って記念撮影もOKです。普段はなかなか見ることができない大型作品を記念撮影しましょう!※会場内では一部のブースを除き、基本的に撮影は禁止となっております。撮影は撮影許諾エリアのみで行うようご協力をお願いいたします。

◆山田泰幸の消しゴムスタンプ
http://www.yamadayasuyuki.com/


ただいま育休中の
人気クリエイターの新作を特別販売!

 ブログやWeb連載で注目を集めカリスマ的人気となり、現在ともに育休中の人気消しゴムはんこクリエイター・赤石敬子さん(red smile)、はしもとあやのさん(aya*pecorun)のお二人が、大阪はんこ村のために特別に新作を制作!どれも1点モノの限定品です。ブースNo.27「ES-SELECTION」で販売です。

◆はしもとあやのさんブログ 新作紹介
http://ayapecorun1012.blog136.fc2.com/blog-entry-1237.html
◆赤石敬子さんブログ 新作紹介
http://redsmilehanko.blog.fc2.com/blog-entry-1070.html


テレビや書籍・Webメディアで活躍!
人気のクリエイターが出展&来場!

 大阪はんこ村には、テレビや書籍、Webメディアなどで活躍する人気クリエイターや注目作家が多数出展、来場します!消しゴムはんこ作家として近畿エリアの様々なテレビ番組に出演する中谷ひさよさん(Melody*hanko/Sourire un cachet)、テレビやWeb連載でも人気を集めるうえむらゆみこさん(POCO A POCO/チームうえむら)、Web連載「木村明子のさんぽではんこ」でおなじみの木村明子さん(くま五郎本舗/コロリアージュ特設コーナー)、Web連載「おこめつぶはんこ」で注目度急上昇中のShigeさん(チームうえむら)らが出展者として参加。ほかにも人気クリエイターの来場情報も?!人気の作家さんを見つけたら声をかけてみましょう!


ATCやフレークシールを
つくって持って行くと交換できる!

 消しゴムはんこの新しい楽しみ方としてブームとなっている「ATC/アーティストトレーディングカード」や「フレークシール」を作って持って行くと、ほかの人が作った作品と交換することができます。ATCはブースNo.06「Sourire un cachetの消しゴムはんこdeATCスクエア」で随時交換(おひとりさま2枚まで)、フレークシールはNo.25「シール交換コーナー」で15:30からの時間限定で交換(おひとりさま2枚まで)できます。ATC交換コーナーには、消しゴムはんこ界でATCブームの火付け役となった波多野由紀さんも参加しています!また、会場内でも来場者同志でATCやフレークシールを交換することもできます。交換の際には各ブース前に立ち止まらず、交流スペースに移動して交換を行うようご協力をお願いいたします。

◆ATCを作って持って行こう
http://www.eraserstamp.net/hancomura/atc.htm


消しゴムはんこがもっと楽しくなる
ワークショップで技術を磨こう!

 大阪はんこ村では、数10分~1時間程度で体験できる様々なワークショップが開かれます。
人数限定のところもありますので、絶対参加したい!という方は会場ブースで早めにご予約ください。内容や料金・所要時間は各ブースでご確認ください。

◆月三天先生
・随時 / No.22「月三天の消しゴムはんこ」
http://ameblo.jp/haruyodou/

◆バナナシールでフレーク作り
・随時 / No.23「Petite Coussinet」
https://blogs.yahoo.co.jp/akonekohan/49732185.html

◆うえむらゆみこ先生
・12:00~13:30 / No.08「チームうえむら」
http://ameblo.jp/masa1109yumi/entry-12263224985.html

◆Shige先生「おこめつぶはんこを彫ろう」
・14:00~15:00 / No.08「チームうえむら」
http://ameblo.jp/masa1109yumi/entry-12263224985.html

◆kaoRi先生「もじ彫りmaster」
・15:00~16:00 / No.08「チームうえむら」
http://ameblo.jp/masa1109yumi/entry-12263224985.html


持って行くと便利なもの
服装・カバンは?!

 大阪はんこ村はイベント盛りだくさん、快適に楽しむために、持って行くと便利なものや、おすすめの服装をご紹介します!

◆スケッチブック または ノート
 会場内にはすべて捺しきれないほどの記念スタンプがたくさん設置されています。スケッチブックやノートを持って行くとよいでしょう。

◆A4サイズが入るカバン
 会場内で数量限定で無料配布されるペーパークラフトのテンプレートやフライヤー、パンフレットなど、印刷物を折らずに持ち帰ることができるカバンを持って行くとよいでしょう。イベント公式グッズとしてA4サイズも入るしっかり布地のトートバッグも販売します!ピンクとネイビーの2色がありますので、そちらもぜひチェックしてくださいね。 

◆スタンプインクで汚れても大丈夫な上着
 会場内では記念スタンプをはじめ、手づくり体験ができるコーナーもたくさんあります。スタンプインクが袖などについてしまうことがありますので、汚れても心配がない服装が一番です。

◆会場内は熱気で暑くなるかも?!
 混雑してくると会場内は熱気で室温が上がる傾向にありますので、体温調整しやすい服装がよいでしょう。


知っておくと安心なこと

 そのほか、知っておくと安心できる情報を紹介します。

◆11時~13時は混雑の予想
 イベントの開場から2時間(11:00~13:00)は場内が混雑することが予想されます。イベントをゆっくりと楽しみたい方は13:00以降のご入場をおすすめします。

◆開場前の入場受付は10:50頃からを予定
 11:00の一般開場に向け、お客様が開場後スムーズに会場内にお進みいただけるよう、10:50頃から事前受付を行います。会場入口付近にお並びいただきますようご協力をお願いいたします。

◆お客様同志の名刺交換・ATC交換・シール交換は交流スペースで
 大阪はんこ村ではお客様同志の名刺やATC、シールの交換もお楽しみいただけます。各出展ブースの前に立ち止まると、ほかのお客様のご迷惑になりますので、お客様同志の交換はイスが設置されている「交流スペース」に移動して行うよう、ご協力をお願いいたします。

◆再入場が可能
 大阪はんこ村では再入場が可能です。再入場には受付時に受け取った「入村パスポート」の提示が必要となりますので、なくさないようにしましょう。※再入場の際も受付列にお並びいただくことになりますので入場にお時間をいただくことがございます。

◆会場内でのご飲食は禁止
 一般のご来場者様の飲食のスペースがありません。大阪はんこ村は再入場が可能ですので、ご飲食は会場外でお願いいたします。※出展者のみブース内での飲食を許諾しております

◆入場料金は3歳以上から必要
 入場料は3歳以上から必要となります。また小児料金の設定はありませんので大人も子どもも一律の料金となっています。

◆ベビーカーでの入場ができない
 大阪はんこ村は通路幅が狭く、イベントの性質上、出展者がカッターや彫刻刀を使用することから、安全上の理由で、ベビーカーで入場することができません。またイベント会場である施設にもベビーカーを置くスペースがございません。大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

◆ローラーシューズでの入場禁止
 安全上の理由からローラーシューズでのご入場は禁止となっています。みなさんが楽しく安全にイベントを楽しめるよう、ご協力ください。


 見どころいっぱい!1人でも・ファミリーでも楽しめる、淀屋橋けしごむはんこヴィレッジにぜひお越しください。


【淀屋橋けしごむはんこヴィレッジ】

◆開催日時:
2017年4月16日(日)11:00~16:00
◆会場:
大阪AAホール
(大阪府大阪市中央区淡路町3丁目2-9 エビスビル)
※地図・アクセス方法はこちら

◆イベント公式HP
http://www.eraserstamp.net/hancomura/
◆出展者一覧
http://www.eraserstamp.net/hancomura/osaka_v1.htm

コメントを残す