ダイソー【トレーシングペーパー ふせん】を使ってみた

図案の下書きをトレーシングペーパーに写す際、マスキングテープなどを使って下書きの用紙とトレーシングペーパーを固定するのが一般的かと思いますが、今回はマスキングテープなどを使わずに直接固定する事が出来るダイソーの【トレーシングペーパー ふせん(大)】というものを使ってみました。

今回はこのちょっとだけ便利なトレーシングペーパーをご紹介いたします。


こちら

ダイソーの【トレーシングペーパー ふせん(大)】



サイズは 95mm×140mm 20枚入り。
厚口トレーシングペーパー(A4サイズ)の約1/4の大きさで、
はがきよりも少し小さいサイズです。
粘着力は何度か使っているとどうしても弱くなってしまいますが、
厚くて丈夫なので書き直しも出来ます。



上側の約28mmが粘着部分になってます。
(写真はわかりやすいように鉛筆で線を入れてます。)



いつもはこのようにマスキングテープで固定していましたが


これなら
ペタッと

そのまま貼るだけで固定されるのでマスキングテープを切って貼る手間が省けます。


マスキングテープを切って貼るのも大した手間ではないので、この様にトレースの際に”ちょっとだけ”便利かな?という程度ですが是非使ってみてはいかがでしょうか。

(ライター:タケヤマサトシ/2017年10月11日配信)

コメントを残す