キレイなはんこに仕上げるためのトレース術

こんにちは。

もうすぐ夏休みも終わろうとしていますね。
どんな夏をお過ごしでしたか?
私は「SNS感謝祭」という企画をしたのですが、たくさんご注文をいただき8月はてんてこ舞いでした。

連載6回目の今回からは、消しゴムはんこを作る工程を順番に書いていこうと思います。
まずはトレースから切り出しまでを書いていきますね。
どの工程にも正解はありませんし私のやり方しかお伝えできませんが、少しでも参考にしていただけると幸いです。

用意するもの

【トレースに必要なもの】
・図案
・トレーシングペーパー
・シャープペンシル
・消しゴム(字消し用)
・定規
・マスキングテープ

【転写・切り出しに必要なもの】
・トレースを終えたトレーシングペーパー
・練り消し
・カッターナイフ(または切り出しにお使いの刃物)
・カッターマット
・はんこ用消しゴム


トレース

ではトレースの方法からご説明していきます。
図案の上にトレーシングペーパーを乗せて、上と横にマスキングテープを貼ります。
こうすることにより、ズレを防止します。


copyrights © Yuka Ouchi All Rights Reserved.

図案をなぞりトレースをしていきます。
このとき線を描く方向を一方向にすることで、均一な線が描けます。

私は縦に描く方が綺麗に描けるので、紙を回して縦に線が引けるようにしています。
四角いところだけでなく、丸い部分も縦に縦に線を引けるように紙を回します。


copyrights © Yuka Ouchi All Rights Reserved.

目などの小さい○や文字も回して描いていますよ!

トレースが終わったら、定規を使って周りに線を引いていきます。


copyrights © Yuka Ouchi All Rights Reserved.

なぜ線を入れるかというと、切り出すときのガイドラインになるのと、消しゴムを四角く切り出すことによってはんこ用消しゴムが無駄なく使えるんじゃないかと考えているからです。

あとは、余白部分が分かりやすくなるというメリットもあります。


転写・切り出し

はんこ用消しゴムを用意し、転写する部分のゴミを練り消しで取っていきます。
取れたらトレーシングペーパーをひっくり返し描いたほうを下に向け、ガイドラインを消しゴムの端と合わせるようにそっと置きます。
きちんと合えばマスキングテープで固定します。これもズレ防止のためです。

固定できたら優しくこすって転写していきます。ガイドラインも一緒に転写してください。
私はNTカッターの後ろでこすっています。


copyrights © Yuka Ouchi All Rights Reserved.

強くこするとトレーシングペーパーが破れてしまいますので注意してくださいね。
たまにトレーシングペーパーをペラッとめくり、きちんと転写できたか確認しながら行ってください。
転写が出来上がると切り出しに取り掛かります。

ガイドラインにカッターナイフをあわせ、グッと圧し切りします。
カッターマットに刃がついたら、そっと手前に引いて刃を抜きます。


copyrights © Yuka Ouchi All Rights Reserved.

何度も刃を入れると側面がガタガタになってしまうので、なるべく1回で切ってしまうようにしてくださいね。
前のほうから押し込むと切りやすいです。
(力がいる作業ですので、危険が伴います。十分に注意して行ってくださいね。)

消しゴムから切り離せば完成です。


copyrights © Yuka Ouchi All Rights Reserved.

さらっとご説明させていただきましたが、もっと詳しく知りたいという方は私のブログをご覧くださいね。
http://capuleworks.com

動画でも紹介していますので少し分かりやすくなるのではないかと思います。
消しゴムはんこを作るうえでトレースは本当に重要な部分なので、妥協せず「ゆっくり丁寧に」を心がけて進めてください(*^_^*)

では、今回はこれでおしまいです。
次回もご覧いただけると幸いです(*˙˘˙*)


キレイな彫り方を学んでいただける自宅教室も開催していますので、Capule* Worksのホームページよりお問い合わせくださいね。

また、フルオーダーはんこも随時受付中ですので、ホームページの「オーダーメイドについて」をお読みいただき、ご連絡くださいませ。
http://capuleworks.com

各SNSもフォローしていただけると嬉しいです!

◆Instagram
https://www.instagram.com/capuleworks/
◆Facebook
https://www.facebook.com/sscapule/

Capule* Works
大内 ゆか

http://capuleworks.com/

コメントを残す