新連載「coyuzuのATC&クラフト」

 消しゴムはんこ作家・波多野由紀さん(Coyuzu Cafe)の連載「coyuzuのATC&アートクラフト」をお届けします。


大阪を中心に消しゴムはんこCoyuzu Cafeブランドで活動する
Coyuzu(ハタノユキ)です。

この度、オリジナル消しゴムはんこでつくるATC&アートクラフトの
連載をさせていただく事になりました。

連載なんてできるのかと不安いっぱいなのですが。
みなさんにいろんな智恵を授けていただきながら
続けていきたいと思っておりますので。
どうぞよろしくお願いいたします。

昨年秋より関西で活動する消しゴムはんこ作家のみなさんと
クラフト教室Studio Cueにて
「消しゴムはんこde ATC HARU会」を結成し
毎月、作成会&交換会、郵送交換会を行っています。

関東ではスタンプカーニバルなどでも
スタンパーさんを中心に交換会などが行われているATCですが、
関西ではその知名度は低く。
わたし自身もスクラップブッキング&スタンプクラスを習う課程で
このATCと出会い、消しゴムはんこに取り入れられないかと思ったのが
始まりでした。

さて、そこでこのATCとは?と言うことですが。
検索をかけるとその意味や由来はおわかりになると思うので、
詳しい事は書きませんが。
「アーティスト トレーディング カード」がATCの正式名称です。
簡単に言いますと「作家さんが交換するカード」という事ですね。
そして作る・見せる・交換する・集めてコレクションする。
こういう事がATCの楽しみであり魅力です。


Copyrights © Yuki Hatano All Rights Reserved.

3.5インチ×2.5インチ(約89mm×64mm)
写真のL判の1/2がちょうどこのサイズになります。
そのカード(用紙)を使い、縦横は自由に、
思いのままに作品を作っていきます。

消しゴムはんこの技術の向上はもとより、
あらゆるクラフトも知ることができるので。
とても勉強になるものだと思っています。

そして、ご自身が作るオリジナル消しゴムはんこの作品集をつくったり、
交換していただくことで
他の消しゴムはんこ作家さんの技術やセンスを間近に見て
それをコレクションにできるのがとても素敵なところだと思います。

また「消しゴムはんこdeATC」は
作家・オリジナル消しゴムはんこを作れる方に限定していますので。
オリジナルはできないけど楽しみたい方や、
子供さんにも楽しく作っていただけて、
講習会にも活用できる
「消しゴムはんこdeATC&クラフト」を
連載を通じて発信していきたいと考えています。

次回は「消しゴムはんこdeATC 」の材料から、きちんと覚えておくと
クラフトづくりの役に立つお話しをさせていただきたいと思います。
おつきあいくださいますよう、よろしくお願いいたします。

http://www.eraserstamp.net/creators/000-012/
http://ameblo.jp/yuzupannda25/
https://www.facebook.com/keshigomuhankoCoyuzuCafe

コメントを残す